トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  4月 > 4月18日 大規模災害時における応急措置業務等に関する協定調印式

 4月18日 大規模災害時における応急措置業務等に関する協定調印式

 本市と公益社団法人隊友会鹿児島隊友会薩摩川内市支部による「大規模災害時における応急措置業務等に関する協定」の調印式が、4月18日に市役所で行われました。

  この協定は、大規模災害が発生した場合や発生の恐れがある場合に、経験豊富な自衛隊のOBで組織する地元隊友会の方々に、応急措置等の業務への従事について協力を依頼することを目的として締結したものです。

  調印後の挨拶の中で、岩切市長は、「災害時に市が担うことになる様々な災害対策業務に協力をいただくことで、より一層円滑に実施できることになり、非常にありがたく、心強い。鹿児島隊友会の皆様は、防災訓練時に積極的に参加されるなど、住民の安心・安全に寄与されており、活動を通じて様々な意見をいただきながら、今後も本市の安全・安心な市民生活のために、協力をお願いしたい。」と述べました。

隊友会協定調印式1

隊友会協定調印式2

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動