トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  4月 > 4月25日 「薩摩川内の大綱引き」選択書伝達式

 4月25日 「薩摩川内の大綱引き」選択書伝達式

 400年以上の伝統を誇る「川内大綱引」が、3月28日に文化庁長官から、記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財「薩摩川内の大綱引き」として選択されたことを受けて、川内大綱引保存会への選択書の伝達式が、4月25日に市役所で行われました。
 

 岩切市長は、選択書を川内大綱引保存会の山元浩義会長に伝達し、国の無形民俗文化財指定に向けた激励の言葉を述べるとともに、川内大綱引のさらなる情報発信に期待を寄せました。
 

 今後は、調査委員会による実地調査等に基づく報告書が作成され、国指定への準備が進められていきます。

薩摩川内の大綱引き選択書伝達式1

薩摩川内の大綱引き選択書伝達式2
 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動