トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  令和元年度(H31年度) >  5月 > 5月10日 天辰スマートモデル街区プロジェクト安全祈願祭

 5月10日 天辰スマートモデル街区プロジェクト安全祈願祭

 本市天辰地区に整備を進めている「天辰地区スマートタウン」の工事着手にあたり、「天辰スマートモデル街区プロジェクト安全祈願祭」が、5月10日に同地域内で開催され、岩切市長が出席しました。

 このプロジェクトは、天辰第一地区土地区画整理事業区域内の市有地等を民間事業者に売却し、再生可能エネルギーを活用したゼロエネルギーハウスや防災設備、光ボックスを活用した地域ポータルサイトなど、「21世紀の低炭素社会」に向けた新しいタウンを整備し、再生可能エネルギーの推進及び定住人口の増加を図ることを目的として、事業を進めているものです。

 今回、南国殖産株式会社を代表企業とする企業体の提案により、整備計画が完成し、この度、同企業体の主催により、安全祈願祭が開催されました。

 岩切市長は、式の挨拶で、「九州新幹線の停車駅でもある本市の強みを生かし、来年7月に川内駅東口に完成を予定している川内駅コンベンションセンターの建設による交流人口の増加にあわせて、本プロジェクトによる市外からの定住人口の増加も大いに期待している。『次世代エネルギー』と『地域コミュニティ』とが融合した他の模範となる「新たなまち」が完成すること心から願っている。」と述べ、この取組みに期待を寄せました。

スマートタウン安全祈願祭1

スマートタウン安全祈願祭2

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動