トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  建築・住宅 > ブロック塀等の安全性の確認等実施要領

ブロック塀等の安全性の確認等実施要領

目的

 平成28年の熊本地震や平成30年6月に発生した大阪北部地震において、組積造やコンクリートブロック造の塀(以下「ブロック塀など」という。)が倒壊し、死傷者が出るなど大きな被害が発生しました。

 このような被害を未然に防止するため、県内の特定行政庁(申請建築物について確認をする権限を有する建築主事が置かれた地方公共団体をいう。)の建築主事および県内を業務範囲とする指定確認検査機関の確認検査員が、建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく建築確認申請、完了検査申請及び完了検査の各時点で、ブロック塀などの安全性を確認する手順を定めるとともに、所有者または管理者の管理責任を明確にし、もってブロック塀などの安全性の確保および倒壊による被害の防止を図ることを目的としています。

県内の特定行政庁:鹿児島県、鹿児島市、霧島市、鹿屋市、薩摩川内市

施行日

令和元年6月12日から起算して6月を超えない範囲において特定行政庁が定める日

薩摩川内市においては、令和元年10月1日(鹿児島県と同日)から施行します。

ダウンロード

概要(290KB)(PDF文書)

ブロック塀等の安全性の確認等実施要領(139KB)(PDF文書)

 対象判別フロー(243KB)(PDF文書)

 参考図(176KB)(PDF文書)

ブロック塀等に係る建築確認審査のフロー(216KB)(PDF文書)

ブロック塀等に係る完了検査のフロー(221KB)(PDF文書)

既存ブロック塀等現況調査結果書(200KB)(xlsm type)

注意喚起文書「安心なブロック塀を目指しましょう」(902KB)(PDF文書)

ブロック塀等施行令改正履歴(235KB)(PDF文書)

Q&A(89KB)(PDF文書)

関連情報

リンク:鹿児島県ホームページ

このページの担当部署
建設部 建築住宅課 建築指導グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動