トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  令和元年度(H31年度) >  7月 > 7月2日 国立大学法人鹿児島大学との包括連携に関する協定調印式

 7月2日 国立大学法人鹿児島大学との包括連携に関する協定調印式

 本市と国立大学法人鹿児島大学による「包括連携に関する協定」の調印式が、7月2日に市役所で行われました。

 今回の協定は、平成24年5月に締結した「薩摩川内市と国立大学法人鹿児島大学との次世代エネルギーに関する協定」を引き継ぐとともに、離島や
農林水産業の振興、快適な住環境や利便性の高いインフラの整備、交流促進等の本市が抱える地域課題について、地域に根ざした鹿児島大学と連携・協力を図るために締結したものです。

  調印後、岩切市長は挨拶の中で、「今回、より幅広い分野において連携を促進していくため、包括的な連携協定を締結し、それぞれの資源や機能等の活用を図り、さらに関係を強化していきたいと考えている。本協定の締結により、鹿児島大学が持つ知的・人的・物的資源を活用させていただながら、本市の活性化に取り組んでいきたい。」と述べ、新たな連携に期待を寄せました。

鹿児島大学包括連携協定1

鹿児島大学包括連携協定2

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動