トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  令和元年度(H31年度) >  8月 > 8月26日 名誉市民称号記贈呈式

8月26日 名誉市民称号記贈呈式 

  本市の市勢発展に多大な貢献をなされた功績により、名誉市民の称号を贈ることが決定した、元川内商工会議所会頭 田中憲夫氏に対する名誉市民称号記の贈呈式が、8月26日に川内文化ホールで行われました。

  この名誉市民は、公共の福祉の増進、産業文化の進展または社会公益上に偉大な貢献をなし、その功績が顕著である本市住民または本市に縁故の深い方に、市議会の同意を得て、その称号を贈るものです。

  今回、田中憲夫氏は、川内商工会議所会頭等の要職を歴任され、産業経済の発展をはじめ、重要港湾川内港の振興、中国常熟市および韓国昌寧郡との友好交流の促進、川内大綱引の保存継承などに尽力された功績により、名誉市民の称号の贈呈が決定したものです。

  岩切市長は、称号記を手にされた田中憲夫氏に、「本市が有する潜在的価値と可能性をいち早く見い出し、旺盛な探求心をもって、その発展に取り組んでこられた功績は輝かしく、市民の誇りとするものである。今を生きる私達は、これまでの歴史を踏まえ、先達が築かれてきた礎をしっかりと継承し、新たな薩摩川内市の歴史を創り上げるべく、市民一丸となって、さらなる飛躍に向けたまちづくりに邁進していきたい。」と、これまでの功績に対する御礼のあいさつを述べました。

 名誉市民称号記贈呈式

名誉市民称号記贈呈式2

名誉市民称号記増定期式3

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動