トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  令和元年度(H31年度) >  7月 > 7月23日 ユネスコ無形文化遺産「来訪神:仮面・仮装の神々」認定書伝達式

 7月23日 ユネスコ無形文化遺産「来訪神:仮面・仮装の神々」認定書伝達式

  昨年11月29日にユネスコ無形文化遺産に「来訪神:仮面・仮装の神々」の構成行事の1つとして、改めて登録された「甑島のトシドン」の各保存会に対して、認定書の伝達式が7月23日に下甑支所で行われました。

  式には、下甑地域の港、麓、本町、片野浦、青瀬、瀬々野浦の6保存会の会長が参加し、ユネスコの認定書が岩切市長から伝達されました。

  岩切市長は、認定書の伝達後に、地域に受け継がれてきた希少価値の高い文化遺産の保存・継承と、同じく認定された全国の団体等との連携を期待する挨拶を述べました。

ユネスコ認定書伝達式
 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動