トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  戸籍・住民票等 >  戸籍・住民票 > 住民票等への旧姓(旧氏)に併記について

住民票等への旧姓(旧氏)に併記について

住民票等への旧姓(旧氏)の併記について

 

 令和元年11月5日から、手続きすることで、住民票・印鑑証明・マイナンバーカードに旧姓(旧氏)の併記ができるようになりました。

 

※注意 旧姓(旧氏)併記手続きをすると、住民票・印鑑証明に必ず記載され、省略することはできません。

 

併記することができる旧姓(旧氏)について

 

 

旧姓(旧氏)併記の手続きについて

手続きできる方

・本人、同一世帯の世帯員

・代理人

必要書類

(届出人により必要書類が異なります。)

・本人確認ができる書類

 マイナンバーカード(個人番号カード)

  運転免許証、パスポート等

 

・戸籍謄本等

 記載または変更を希望する旧姓(旧氏)から現在の姓(氏)までのつながりが分かる全てお持ちください。

 

・届出を代理人に依頼する場合

 依頼者本人の自署・押印した委任状

 

受付窓口

 本庁市民課及び各支所地域振興課

 ※市民サービスコーナーでは取り扱っておりません。

 

受付時間

平日 【月曜日から金曜日(祝日及び12月29~1月3日を除く)】

    午前8時30分から午後5時15分まで

 

 

【様式ダウンロード】

 旧氏(記載・変更・削除)請求書(Excel) 

旧氏(記載・変更・削除)請求書(PDF)

 

このページの担当部署
市民福祉部 市民課 住民グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動