トップページ >  暮らしの情報 >  学ぶ >  生涯学習 > 川内文化ホール跡地利活用に関する基本協定の締結について(令和2年9月10日)
トップページ >  教育委員会 >  文化・芸術 >  文化施設 > 川内文化ホール跡地利活用に関する基本協定の締結について(令和2年9月10日)

川内文化ホール跡地利活用に関する基本協定の締結について(令和2年9月10日)

本市と九州電力株式会社は、川内文化ホール跡地利活用事業を通じて、中心市街地を始めとする地域の賑わい創出及び活性化を図り、持続可能で魅力あるまちづくりを推進するため、基本協定を締結しました。

1 締結年月日

  令和2年9月10日

2 締結の相手方

  福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号

  九州電力株式会社

  代表取締役社長執行役員 池 辺 和 弘

3 基本協定事項

 (1) 公益性の高い機能の確保

   ア 新たに整備する施設内に、可能な限り公益性の高い機能を付加すること。

   イ 機能等については、協議の上、別途定めること。

 (2) 川内文化ホール跡地の賃貸借

   ア 29年間の事業用定期借地権設定契約を今後締結すること。

   イ 賃料は、協議の上、別途定めること。

 (3) 既存建物の解体・撤去

   ア 市が既存建物の解体及び撤去を行い、九州電力株式会社が経費負担すること。

   イ 金額及び支払方法については、協議の上、別途定めること。

 (4) その他

   ア 本協定の締結により、九州電力株式会社は優先候補事業者になること。

   イ その他、協議が必要と判断したときは、誠意をもって協議を行うこと。

 

このページの担当部署
企画政策部 企画政策課 政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動