トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  上・下水道 >  下水道 > 汚水処理人口普及率について

汚水処理人口普及率について

汚水処理人口普及率とは

 全人口のうち、下水道、農・漁業集落排水、合併浄化槽及びコミプラの汚水処理施設を使用することができる人の割合のことで、生活排水を適正に処理する施設がどの程度整備されているかを表す指数です。
 本市の汚水処理人口普及率は、令和2度末で77.8%となっており、全国平均の92.1%、県平均の83.0%に対し低い状況にあります。
 本市の豊かな自然と、清らかな水環境を後世まで引き継ぐために、生活排水の適正な処理に積極的に取り組んでいきます。

本市の汚水処理人口普及率(令和2年度末)

種類 処理区 整備人口(人)
公共下水道 川   内 9,538
中甑・中野 422
公共下水道人口 9,960
農業集落排水 城  上 558
大 馬 越 203
入来中部 417
祁答院中央 665
1,051
農業集落排水人口 2,894
漁業集落排水 平  良 198
片野浦 116
手  打 594
漁業集落排水人口 908
コミプラ 永  利 908
鹿  島 354
コミプラ人口 1,262
合併処理浄化槽人口 57,414
汚水処理人口 72,438
住民基本台帳人口 93,119
汚水処理人口普及率 77.8%

 

このページの担当部署
水道局 下水道室 下水道G
〒895-0074 原田町22番10号
電話番号:0996-20-8503 FAX番号:0996-20-8512
お問合せ 提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動