フォトニュース(8月)

横巻き: 夏空に向かい元気に開花!品種名「キッズスマイル」
 

 


8月下旬、藤本地区コミュニティ協議会が藤本農

村公園入口に植えたヒマワリが、満開になりました。

これは草丈の低い「キッズスマイル」という品種。約         

5アールの敷地一面に咲き誇る姿は、まさに子どもの

笑顔。ヒマワリに紛れコスモスもちらほら見られ、秋

の訪れも感じられました。

 

 

 

横巻き: HENRY jr FC KAGOSHIMAチビっ子サッカー初優勝!
 

 


                      8月にあった南日本チビっ子サッカー2011年大

会で、本市内の小学生から成るHENRY jr FC

KAGOSHIMAが、見事初優勝を飾りました。チーム

メンバーらは8月30()、向原翼副市長を表敬訪問。

「本市の選手だけで、素晴らしい成績を残してくれて

嬉しい」とねぎらいの言葉が贈られました。

 

 

 

横巻き: 九州大会で初の準優勝! 大村報徳学園女子バレー部
 

 


                      大村報徳学園女子バレー部が、8月にあった九州

地区児童福祉施設球技大会で、初の準優勝に輝きまし

た。8月29()には、キャプテンの平明香さん(

真中央)と副キャプテンの萩原有香さん(写真左から3

番目)らが岩切秀雄市長を表敬訪問。「決勝戦まで進め

てうれしかった」などと語りました。

 

 

 

横巻き: 川内商工弓道部優勝・準優勝受賞おめでとう!
 

 


                      7月にあった全九州高校総体の弓道競技大会で、

馬場園さん(川内商工高校3年)が女子個人2位に。8

月にあった紫灘旗全国遠的弓道大会では、同高男子団

体が見事初優勝を飾りました。選手らは8月29()

岩切秀雄市長を表敬訪問。「一射一射感謝の気持ちで打

ちました」などと語りました。

 

 

 

横巻き: 皇室奉迎実現に向け可愛山陵を清掃
 

 


                      8月28()、今年で2回目となる可愛山陵の奉

仕作業がありました。これは、皇室奉迎実現に向けて、

可愛山陵奉迎準備委員会が企画したもの。今後も年4

回ほど日本最古の陵をきれいにされる予定です。

*可愛山陵は、ニニギノミコトの陵墓と言われていま

す。

[写真提供]=桐原写真館

[記事提供]=同委員会 竹内様

 

 

横巻き: 眼前に迫る大迫力の断崖を堪能!~本市と常熟市友好都市締結20周年記念事業~ 

 


                     8月27()31()、本市との友好都市締

20周年を記念し、中国・常熟市の来日団35人が本

市を訪問。記念式典をはじめ、水泳大会、茶道体験、

観光地巡りを通し、互いに絆を深め合いました。また、

8月29()、同来日団は甑島を訪れ、観光船「かの

こ」に乗り下甑町のコシ瀬を観光。左右から迫りくる

大迫力の断崖と「日本の地質百選」にも選定された太

古の地層を間近で堪能していました。

 

横巻き: 山田地区の良さを再確認!男女共同参画講演会
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


                      8月27()、山田地区コミュニティセンターで、

同コミュニティ協議会主催の男女共同参画講演会があ

りました。講師の橋渡よし江さんは地域の結びつきの

大切さについて自らの体験談を講演。また、橋渡さん

のアコーディオン演奏に合わせて、合唱する場面もあ

り楽しい講演会になりました。

 

 

 

 

横巻き: 手作りの器でおいしく食事会 

 


                      8月22()、陶芸教室のメンバーら14人が参加

し、手作りの茶碗を使っての食事会が行われました。

同教室は介護予防教室の一環で昨年度から実施されて

いるもの。参加者らは「みんなと手作りの器でいただ

く食事は楽しくて、おいしい」と、元気な笑顔を見せ

ていました。

 

 

 

 

横巻き: 2年ぶりの開催!待望の入来夏まつり 

 


                      821(日)、総合グランドで、入来夏まつりが

ありました。○×クイズ大会のほか、大馬越の親父バ

ンドの演奏、元村鉦踊り、野田郷島津太鼓などが披露

され、会場は大変盛り上がりました。また、子どもた

ちが作った灯篭も会場に彩りを添えていました。

 

 

 

 

横巻き: 音と光のファンタジー川内川花火大会 

 


                     8月21()、開戸橋下河川敷で、川内川花火大会

がありました。今回は初めてレーザー光線も導入。

1万発の花火との華麗な共演が見られました。

 

 

 

 

 

 

横巻き: 今年で10周年! 大盛況! 八重山高原星物語
 

 


                      8月20()、八重山高原で、八重山高原星物語

2011がありました。当日は約3,000人の親子連れなど

が参加。科学実験やペットボトルロケット作りなどを

楽しみました。また、普段は公開されない20m電波望

遠鏡なども公開。夜はライトアップされた同望遠鏡が

八重山に浮かび上がりました。

 

 

 

横巻き: 山口遺跡(都町)で発掘調査現地説明会 

 


                      8月20()、都町で、山口遺跡発掘調査現地説明

会がありました。同遺跡は平成22年から発掘調査が

始まり、これまで30軒を超える鎌倉時代(800年前)

の建物跡などが発見されています。当日は410人が参

加し、現地での発掘体験もありました。

 

 

 

 

横巻き: 九州地方整備局と災害時応援協定締結 

 


                      8月18()、大規模災害時の応援に関する協定が、

国土交通省九州地方整備局と本市で結ばれました。こ

れにより、豪雨や地震などの大規模な自然災害が発生

した際、直接同局への支援要請(資機材提供や人員派遣

など)が可能になりました。今後、万一の災害時の迅速

な対応が期待されます。

 

 

 

横巻き: 大物獲ったよー!! 鹿島港まつり開催 

 


8月13()、鹿島港まつりがありました。魚つか

み獲り大会には、幼児から中学生まで多くの子どもた

ちが参加。いけすの中で逃げ回るハマチ、イサキ、ウ

ミゴイなどを懸命に追い掛け、捕まえていました。こ

のほか舟漕ぎ競争や打ち上げ花火などもあり、地元住

人や帰省客らでにぎわいました。

 

 

 

横巻き: 『かずらたて』で五穀豊穣を願う 

 


                      8月13(土)、伝統行事の「かずらたて」がありま

した。毎年五穀豊穣を願い、この日に開催されるもの。

早朝に山から採ってきたクズかずらをつなぎ合わせて

綱を作り、それを大蛇に見立てて地域内を練り歩きま

した。また、踊り手がかずらの上に登って踊るといっ

た勇壮な姿も見られました。

 

 

 

横巻き: 昼間と異なる風情を堪能 藤本滝ライトアップ 

 


                      8月12()20()、藤本地区の藤本滝がライ

トアップされました。期間中は市内外から643人が来

訪。期間後半は大雨の影響で水量が増し、より迫力の

ある姿に。訪れた方は、明かりに照らし出された幻想

的な滝の姿に、息をのみ見とれていました。

 

 

 

 

横巻き: 生態系を守ろう!みんなで外来魚駆除 

 


                      87()、藺牟田池で、薩摩川内ロータリーク

ラブによる外来魚駆除釣り大会がありました。当日は、

川内・隈之城小学校の軟式野球スポーツ少年団、平佐

西空手道スポーツ少年団が保護者らと参加。強い風が

吹く悪条件にもかかわらず、ブルーギルなど156匹

を釣り上げました。

 

 

 

横巻き: 何が釣れたかな?親子で川釣り大会 

 


                      8月7日()、樋脇川河川敷で、清色地区コミュニ

ティ協議会主催による川釣り大会がありました。今回

は初めての休日開催ということもあり、多くの親子連

れが参加。夢中になって竿を振り、ハヤなどを釣り上

げていました。このほかスイカ割りやバーベキューな

ども行われ、終日にぎわいました。

 

 

 

 

横巻き: 藺牟田池を彩る花火 ~第38回いむた池納涼花火大会~
 

 


             8月7日()、第38回いむた池納涼花火大会が開催され、

4千発の花火と全長約1kmのナイアガラが藺牟田池を鮮やか

に彩りました。会場には市内外からおよそ7千人の観客が詰

め掛け、大きな歓声と拍手が上がっていました。

 

 

 

 

 

横巻き: 夏休みの宿題は完璧!? 自由研究ヒントツアー

 


 

8月6日()、藤本地区で、ふじもと夏休み自由研

究ヒントツアーがあり、15人の親子連れが参加しま

した。当日は、本市出身の山田島崇文先生(県立博物

)を講師に迎え、藤本滝周辺で植物などを観察。川の

生き物探しでは、親子で岩下川に入り、ツチガエルや

沢ガニなどを捕まえていました。

 

 

 

横巻き: 地域の安全・安心は自分たちで守ります!
  中郷地区の渋滞緩和に期待
 

 


                      8月3日()早朝、大馬越地区コミュニティセンタ

ーで、同協議会の青色防犯パトロール隊の合同出発式

がありました。これは3年目を迎えた同隊の意識高揚

や、夏休み期間中の交通安全を目的に行われたもの。

出発式では、入来駐在所長などから隊員に向け、感謝

と激励の言葉が贈られました。

 

 

 

横巻き: 史跡を訪ねて歩いたよ!おのぶち歴史探訪 

 


                      8月2日(火)、斧渕地区コミュニティ協議会主催に

よる「おのぶち塾」がありました。小学生と保護者ら

94人が参加し、地区内にあるさまざまな史跡を訪ね歩

きました。当日は強い日差しが照りつける中、参加者

らは熱心に説明に聞き入っていました。

 

 

 

 

 

横巻き: 震災避難者市民病院に就職
  中郷地区の渋滞緩和に期待
 

 


                      東日本大震災の影響で福島県から本市へ避難されて

いる菅野僚さんの川内市医師会立市民病院へ採用が決

まり、8月1日()、同病院で辞令交付式がありまし

た。これは本市の就職支援によるもので、面接試験な

どを経て採用が決定。菅野さんは「市への感謝の気持

ちでいっぱいです。地域医療に貢献し恩返ししたい」

と抱負を語りました。

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動