フォトニュース(10月)

横巻き: 大盛況!!地域と連携 新企画  清修館市場開催

 

 


                      1029()、川薩清修館高等学校で、清修館市

場が開催されました。当日は、21の地元企業・団体の

出店や、県内高校生が製造・加工した商品の販売があ

りました。そのほか、岩手・宮城・福島県の高校生が

製造した東北地方復興支援商品の仕入れ販売などもあ

り、多くの買い物客でにぎわいました。

 

 

 

横巻き: いつまでもお元気で!元気高齢者表彰 

 


                      1029()、サン・アビリティーズ川内で、元

気高齢者表彰がありました。これは、日ごろから健康

管理に留意し、元気で健康的な生活を営む75歳以上

の高齢者に贈られるもの。初めてとなる今回は278

人の方が受賞され、当日は代表者3人に賞状および記

念品などが贈られました。

 

 

 

横巻き: 30年間に及ぶボランティア活動 社会参加章を受章

 

 


                      入来町の清色婦人ボランティアグループが、内閣府

から平成23年度社会参加章を受章し、その伝達式が

1026日(水)、県庁で行われました。これは、同グ

ループが取り組む高齢者への「愛の手作り弁当」の配

布や災害発生時の募金活動など多岐にわたるボランテ

ィア活動が評価されたものです。

 

 

 

横巻き: (株)K&Kが事業所移転 川内港の利活用に期待 

 


                      1025()、市役所本庁で、(株)K&Kの事業

                     所移転に伴う立地協定調印式がありました。同社は国

                     内で使用された農業機械や家電製品、衣類などをアジ

                     ア向けに輸出・販売しています。今回、入来町にある 

                     事業所を水引町に移転することで、川内港を活用した

                     事業拡大が期待されます。

 

 

 

横巻き: 東郷幼稚園に緑門完成! 

 


                      1021()、東郷幼稚園玄関に立派な杉の葉の

緑門が完成。翌日の運動会のために、斧渕地区コミュ

ニティ協議会役員が中心となって1時間余りで作り上

げました。

 

 

 

 

 

横巻き: さわやかな秋空の下 いりきファミリーハイキング開催 

 


                      1016(日)、いりきファミリーハイキングがあ

り、約650人の家族連れなどが参加しました。コース

は向山公園を出発し、入来麓武家屋敷群を抜け、今年

完成した清色橋を渡る往復約7km。参加者らは季節

を感じながら、思い思いのペースで入来の自然と街並

みを楽しみました。

 

 

 

 

 

横巻き: 相撲大会で家内安全を祈願八幡神社秋の大祭

 

 


                      1015()16()、八幡神社で、秋の大祭

が行われました。16日の午後からは家内安全・家業隆

盛の祈願を込めて相撲大会が奉納されました。また、

取り組み前の土俵では相撲踊りも披露され、掛け声と

ともに力強く踊る姿に観客は見入っていました。

 

 

 

 

横巻き: 気持ちを一つに優勝目指して
 

 


                      10月9日()、さわやかな秋空の下、第7回市民運

動会が開催されました。幼稚園児よる集団演技や、地

域対抗リレーなどのトラック競技、お手玉入れなどの

フィールド競技が行われ、市内15地域の選手と応援

団は一致団結し熱戦を繰り広げました。

 

 

横巻き: 薩摩琵琶と尺八の幽玄な響きを堪能~第14回 薩摩国分寺秋の夕べ~
  中郷地区の渋滞緩和に期待
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


10月7日()、国分寺町の国分寺跡史跡公園で、恒

例の薩摩国分寺秋の夕べが開催されました。5,000

のキャンドルアートで照らし出された会場では、中須

金山踊保存会、中郷虚無僧踊保存会による郷土芸能と、

川内商工高等学校吹奏楽部による演奏が披露されまし

た。また、特別ゲストによる薩摩琵琶と尺八演奏の響

きは、来場者を幽玄の世界へと誘いました。

 

 

 

 

横巻き: コスモスで華やかに草文字「エコロジーのした」
 

 


                      10月、野下地区の市道脇にある草文字「エコロジー

のした」が満開のコスモスで彩られました。この文字

は環境保全の取り組みをアピールしようと同地区コミ

ュニティ協議会井川正人会長が6年前から手掛けてて

いるもの。コスモスの植栽は今年が初めてで、通行人

の目を楽しませていました。

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動