フォトニュース(2月)

横巻き: 鹿児島純心女子大学 被災地支援義援金を贈呈

 

 


                      2月29()、社会福祉協議会本所で、同大学大学

祭実行委員長の増永さんから同協議会今別府会長へ、

東日本大震災被災地支援義援金の贈呈が行われました。

同義援金は大学祭で集めたもので、増永さんは「微力

ながら被災者の皆さんに少しでも笑顔になっていただ

けたらうれしい」と述べました。

 

 

 

横巻き: 大粒で甘~い「さつまおとめ」を給食に

 

 


                      2月27()、樋脇小学校で、イチゴの贈呈式があ

りました。これは、市販売促進協議会が、地産地消と

販売拡大を目的に、樋脇・入来地域の小中学校に贈っ

たもの。代表で受け取った1年生の児童は「イチゴは

大好き。給食が楽しみ」と話しました。

 

 

 

 

横巻き: 食べて、遊んで元気な斧渕地区! 

 


                      2月26()、斧渕地区で、おのぶっ祭が初めて開

催されました。会場となった東郷公民館では、各自治

会による五つ太鼓などの舞台発表が披露されました。

このほか、会場周辺では、特産品の販売や、自慢料理

を競い合う「エーワングランプリ」も開催され、終日

大勢の来場者でにぎわいました。

 

 

 

 

横巻き: “学びで生まれる強い絆”大盛況!!生涯学習フェスティバル 

 


                      2月25日(土)・26日(日)、サンアリーナせん

だいで、「学びで生まれる強い絆~出会い、繋がり、広

がる生涯学習の輪~」をテーマに、生涯学習フェステ

ィバルが開催されました。会場内では、日頃の学習成

果の発表の場として、市内各種団体によるダンスや和

太鼓、劇などの舞台発表や作品展示が行われました。

屋外では各地区コミュニティ協議会による地元特産品

の販売やフリーマーケットなども同時開催され、約1

万人の人出でにぎわいました。

26日には、俳優の笹野(ささの)高史(たかし)さんによる待機(たいき)晩成(ばんせい)

のテーマにした記念講演が行われました。数々の賞に

輝いた役者人生について話され、来場者の笑いを誘い

会場を沸かせてくれました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 野球場のスコアボードが新しくなりました! 

 


                      2月23()、市総合運動公園野球場の新スコアボ

ードのこけら落としがありました。本市でキャンプ中

の千葉ロッテマリーンズ2軍のオープン戦で初使用。

動画や球速表示が可能になりました。

 

 

 

 

 

 

横巻き: 黒木小学校児童ら地区の高齢者と交流 

 


                      2月23()、黒木小学校で、児童と高齢者との交

流会があり、ゲームなどを楽しみました。これは、今

春卒業する児童ら8人が、地区内の高齢者を招待し、

6年間の感謝の印に行ったもの。参加した高齢者から

は「楽しかった、中学生になっても頑張って」などと

声が掛けられていました。

 

 

 

横巻き: (株)アクセレートデバイスと立地協定を 

 


                     2月22()、市役所本庁で、(株)アクセレート

デバイス本社工場(樋脇町)の水引町移転に伴う立地協

定調印式が行われました。同社は平成22年にLED

(発行ダイオード)電球の開発に成功。今回、同製品の

生産性向上を図るため移転を行うもの。新たな雇用創

出や地域経済の活性化が期待されます。

 

 

横巻き: いろいろな相談に迅速に対応します!! 

 


                      2月17()、市役所本庁で、相談室ネットワーク

システムの開設式がありました。これにより、プライ

バシーに配慮してある各支所の相談室において、市民

の皆さんが、本庁の専門相談員とテレビ画面を通し、

対面で相談できるようになりました。

 

 

 

 

 

横巻き: 体験プログラムを満喫 元気まつり開催 

 


                      2月12()、市比野小学校で、元気まつりが開催

され、子どもから大人まで約150人が参加。車椅子の

操作や消防車の放水、昔遊びなどを体験しました。実

際に車椅子に乗車した参加者は、「段差がある場所では

なかなか前に進めず大変」と話していました。

 

 

 

 

横巻き: 笑顔あふれる恒例の大村初市

 

 


2月9日()、恒例の大村初市がありました。会場

には出店が立ち並び、だご汁が無料配布されるなど、

多くの買い物客でにぎわいました。このほか、チンド

ン屋も登場し、にぎやかな音楽で会場は大盛り上がり。

笑顔あふれる初市となりました。

 

 

 

 

横巻き: 元気な「きゃんぱく」をPR!プロモーションビデオが完成 

 


                      本市の体験型旅プログラム「きゃんぱく」を全国に

                     発信するプロモーションビデオが完成しました。(:

                     宮井紀行さんTraveler(トラベラー))鹿児島純心女

子大学のチアリーディング部や各事業所のメンバーが、

メイン会場の少年自然の家など市内各所で、元気にダ

ンスをする内容となっています。

*映像はきゃんぱくホームページなどでご覧いただけ

ます。(Uhttp://canpak.jp/)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 「竹紙」が※エコプロダクツ大賞受賞里山保全にも貢献
  中郷地区の渋滞緩和に期待
 

 


                      中越パルプ工業(株)川内工場が生産する「竹紙」

が、2011年度「エコプラダクツ大賞」農林水産大臣賞

を受賞。これまで利活用が難しかった竹を活用した「竹

紙」の開発と商品化に成功した功績が高く評価された

もの。県内に豊富にある竹の活用は、森林や里山の保

全なにもつながると注目されています。

※環境に配慮した製品

 

 

 

横巻き: 子どもたちが藤川天神で清掃活動

 

 


                      2月5日()、藤川子ども会・育成会で、藤川天神

にあるツン(西郷隆盛の愛犬)の銅像などの清掃活動を

行いました。子どもたちがこのようなボランティア活

動に参加し、歴史ある観光地に触れ合い、郷土を大切

にする気持ちを培ってくれればと思います。

【写真・記事提供】=

藤川子ども会・育成会会長 小鷹様

 

 

 

横巻き: 地区民一体の取り組みで藤本地区コミが受賞
 

 


                      藤本地区コミュニティ協議会が「県コミュニティづ

くり推進協議会長賞」を受賞し、2月3日()、鹿児

島市で表彰式がありました。これは、同協議会が取り

組む藤本滝のライトアップや、高齢者の見守り活動、

特産品開発などが高く評価されたものです。

 

 

 

 

 

横巻き: 県下初の5年連続優勝!全国大会出場決定

  中郷地区の渋滞緩和に期待
 

 


                      育英ミニバスケットボールスポーツ少年団の児童ら

が全国大会への出場を決め、2月1日()、向原翼副

市長を表敬訪問しました。キャプテンの里薗花咲さん

は「最後まであきらめずに精一杯頑張りたい」と意気

込みを語りました。

 

 

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  1月 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動