フォトニュース(H24.4月)

横巻き: 掘ってびっくり!6つ子の竹の子を発見 


                                             

4月の下旬、入来町副田の大里實廣さんの畑から、

6つ子の竹の子が掘り出されました。これは大里さん

が1本の竹の子を収穫後、すぐそばに別の竹の子があ

ることに気付き、付近を丁寧に掘り下げたところ5本

の竹の子が現れ、6つ子の竹の子とわかったものです。

 

 

 

 

 

 

 


4月19()、大型客船「にっぽん丸」が6年ぶり

に里港に寄港しました。約200人の乗船客は、地区民

による郷土芸能や地元料理、マグロの解体などで盛大

にもてなされ、食事の後はバスに便乗し、長目の浜な

ど観光を楽しみました。

 

 

 

 

横巻き: ご厚意に感謝 4度目の寄付をいただきました 

 


4月17()、本市入来町出身で東京大学名誉教授

の増田寛次郎氏が岩切秀雄市長を表敬訪問。同氏から

「各地区コミ活動支援に活用してほしい」と4度目と

なる寄付もいただきました。また、同氏は平成21

に入来町にある江戸末期から明治時代に建築された武

家住宅を寄贈されており、同住宅は一般公開するため

に現在修復中です。

 

 

横巻き: 赤ちゃんも土俵入り 藤本馬頭観音奉納相撲開催 

 


4月15()、藤本農村公園で藤本馬頭観音奉納

                     相撲が開催されました。これは家畜の守り神を敬い鎮

める目的で昔から行われている地区の伝統行事。かわ

いいちびっこ相撲、迫力ある一般相撲の後は赤ちゃん

の土俵入りもあり、観客を楽しませました。

 

 

 

 

横巻き: 安全で快適な交通社会を実現します 

 


                      4月11()、川内文化ホールで、高齢者交通安全

推進大会が開催されました。市高齢者クラブ連合会川

内支部が主催し行われたもので、会員ら関係者約470

人が参加。役員などにより「交通ルールを守り、思い

やりと譲り合いの精神で交通安全に努める」などと力

強く宣言されました。

 

 

 

横巻き: 5年ぶりの入学式を盛大に挙行
 

 


                      4月6日()、鹿島小学校で5年ぶりとなる入学式

が開催されました。多くの来賓や地域の方々に見守れ、

3人の新1年生が元気よく入場し、校長先生などの話

を一生懸命に聞いていました。今年度は、全校児童10

人で学校生活をスタートします。

 

 

 

 

横巻き: 川内汚泥再生処理センターが本格稼働
 

 


                      4月1日()、五代町で、川内汚泥再生処理センタ

ーの竣工式が行われました。同センターは、新しいし

尿処理施設として本年3月に完成し、4月から本格稼

働。し尿などの処理で発生した汚泥を再資源化(炭化)

する機能も備えており、それらを肥料として再利用す

るなど環境にも配慮した施設です。

 

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  1月 2月 

 

 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動