フォトニュース(H25.2月)

横巻き: これからもお元気で! 


2月27()、里町の南薗十右エ門さんが県内男性

最高齢者となりました。同氏は明治40年生まれの105

(同日現在)。これからもお元気で。

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 早春の湖畔を快走 いむた池梅マラソン大会 

 


 224()、第33いむた池梅マラソンが開催

されました。県内外から訪れた565人のランナーは、

早春の藺牟田池の自然を楽しみながら快走しました。

表彰式の後、地元の特産品が当たる抽選会もあり、大

変盛り上がりました。

 

 

 

 

 

横巻き: 地域を元気に 生涯学習フェスティバル 


2月23()24()、サンアリーナせんだいで、

「学ぶ勇気とみんなの支えが育む地域力と生きる力」

をメインテーマに生涯学習フェスティバルが開催され

ました。市内各種団体による伝統芸能や和太鼓、ダン

スなどの舞台発表や作品展示のほか、屋外広場では地

元特産品が並ぶ各地区コミュニティ協議会出店のブラ

ンド市やフリーマーケットなど終日盛りあがりました。

俳優の藤岡弘、氏の記念講演もあり、「世界を見てきた

サバイバル体験」と題し、人生を通して見えてきた

とを熱く語りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 結成30周年 薩摩道場空手道スポーツ少年団 


2月22()、薩摩道場空手道スポーツ少年団が、

結成30周年を記念し式典と祝賀会を開催しました。

同少年団は、昭和57年に結成以来、入来武道館での

練習のほか、ボランティア活動などにも取り組んでき

ました。会では子どもたちが空手の型を披露し、たく

さんの拍手が送られました。

 

 

 

 

横巻き: 受賞を報告 高来地区コミュニティ協議会 


高来地区コミュニティ協議会が、平成24年度鹿児

島県コミュニティづくり推進協議会長賞を受賞し、2

22()、岩切秀雄市長を表敬訪問しました。高城

川川祭りなど世代を超えた住民総ぐるみで取り組み

などが高く評価されたものです。

 

 

 

 

 

横巻き: 買い物不便地域 移動販売者開始式 


218()、買近くに商店などが買い物不便地

域を対象に移動販売車を走らせるモデル事業の開始式

が長野自治会でありました。食料品や日用品などを積

載した移動販売車が、今後市内22自治会を週1回以

上訪問します。

 

 

 

 

 

 

横巻き: 友情をテーマに紙芝居を制作 


2月18()、西方小学校で、紙芝居の発表会があ

りました。同地区の篠原清久さんが友情をテーマに書

き上げた台本を基に、同校児童が紙芝居を制作。当日

は高齢者学級の閉校式に合わせ、同学級生や地域の方

も招き完成した紙芝居を披露しました。

【写真提供】=西方地区コミュニティ協議会

 

 

 

 

 

横巻き: こいのぼりがお出迎え 野下青空市開催! 


2月17()、旧野下小学校グラウンドで野下青空

市が開催されました。今年は上空に飾られた約100

のこいのぼりが来場者をお出迎え。会場では地元の

方々が作った野菜やお菓子やおこわ、炭などが販売さ

れ、朝から多くの客で賑わいました。

 

 

 

 

 

横巻き: 心を一つに郷土芸能を披露 


 

2月14()、長浜小学校で、統合後初めての学習

発表会があり、5・6年生14人が地区の郷土芸能「波

濤太鼓」を披露しました。地域の指導者に太鼓のたた

き方を通して、礼儀・作法も学びました。みんなの心が

一つになった太鼓の音が響きました。

【写真・記事提供】=同小学校

 

 

 

 

横巻き: 恒例の大村初市 にぎやかに開催 


2月9日()、下手地区の大村町通りにおいて、恒

例の「大村初市」が開催されました。多くの買い物客

でにぎわい、ダゴ汁などの無料配布もありました。チ

ンドン屋も登場し、音楽にあわせ独特の言いまわしで

会場を練り歩きました。

 

 

 

 

 

 

横巻き: まちのチカラ創造フォーラム開催 


29()、国際交流センターで、まちのチカラ

創造フォーラムが開催されました。香川県を「うどん

県」としてPRしたことで知られる殿村美樹氏の基調

講演やパネルディスカッションなどを通して、魅力

るまちづくりについて考えました。

 

 

 

 

 

横巻き: 寒さも吹き飛ばす 体育館に大歓声 

 


2月3日()、上甑地域体育協会主催の第1回上甑

町内ふれあい綱引競技大会が開催されました。会場の

上甑コミュニティセンターには約180人が集まり、力

を込めて綱を引く選手らに熱のこもった応援が飛び交

い、同地域初の大会は大いに盛り上がりました。

【写真提供】=同地区コミュニティ協議会

 

 

 

 

 

横巻き: 優れた地域塾に認証 「わくわく馬越ん子塾」 


大馬越地区コミュニティ協議会青少年部会による

「わくわく馬越子塾」が、平成24年度かごしま地

域塾推進事業「優れた地域塾」として認証され、2月

2日()に認証書と盾が授与されました。世代間交流

や体験活動を通した青少年の健全育成に努めてきた

とが評価されたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  1月 2月 

 

平成24年度

      10 11月 12 

 

 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動