フォトニュース(H26.8月)

横巻き: サッカーチームを応援し地域の活性化につなげよう 

 


 8月30()、国際交流センターで「鹿児島をもっと

ひとつにin薩摩川内」が開催されました。当日は、プロ

サッカーチーム「鹿児島ユナイテッドFC」の山口直大

選手を招き、「サッカーとまちづくりがどのようにつなが

るか」について意見交換が行われました。    

【提供】=同実行委員会

 

 

 

 

横巻き: 明るく、楽しく、元気よく けん玉日本一へ 


 8月19()、東京都で開かれる全日本少年少女けん

玉道選手権(8月24日開催)に出場する藺牟田拓海くん

(平佐西小学校6年:けん玉道5段)が、向原翼副市長と

上屋和夫教育長を表敬訪問しました。藺牟田くんは「薩

摩川内の代表として一生懸命頑張ります」と抱負を語り

ました。

 

 

 

 

横巻き: 2社の企業と立地協定を締結 

 


 8月19()、市役所本庁で、吉野木材()の事業

所新設、アサダメッシュ()の研究所増設に伴う立地

協定調印式がありました。吉野木材()は、木質チッ

プ製造工場を港町に新設。アサダメッシュ()は、祁

答院町の工場敷地内に新しく研究所を増設するもの。

今回の立地協定を機に、さらなる地域雇用の創出や地

域経済の活性化が期待されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 夏祭りにあわせ LEDイルミネーション点灯式 

 


 8月18日(月)、市比野温泉中通りで開催された市比

野温泉夏祭りの中で、マイクロ水力発電機「ピコピカ」

によるLEDイルミネーション点灯式が行われました。

同発電機は、市比野温泉地域活性化協議会と川内商工高

校エネルギー工作研究部の生徒により設置されたもので

す。

 

 

 

 

横巻き: 今年も盛況 鹿島港まつり お母さん捕まえたよ!! 

 


 8月13()、鹿島地区コミュニティ協議会主催に

よる鹿島港まつりが開催されました。まつりの催しの

一つ「魚のつかみ取り」には、幼児から小学6年生ま

での子どもたち約50人が挑戦。魚の動きが速く思う

ように捕まえることができませんでしたが、中には10

匹近く捕まえる名人もいました。

 

 

 

横巻き: 道の日(8月10日)に合わせ奉仕活動を実施!! 

 


 8月7日()、市内の市指定文化財や高齢化集落計6

カ所で、鹿児島県建設業協会川内支部による奉仕作業が

実施されました。当日は、宥印法印の墓や北郷家墓地、

また高齢化が進む4集落で、草刈りやクレーンなどの重

機使った高枝伐採などの作業が行われました。

 

 

 

 

 

横巻き: 22年ぶりの快挙 樋脇中学校準優勝!! 

 


 7月26()~8月4日()、丸山自然公園ほか市内

6カ所で市比野温泉杯サッカー大会が開催されました。

今年は県内外から小・中学校合わせて149チームが参加。

中学生大会では、暑さにも負けない力強いプレーを見せ

た地元樋脇中学校が、接戦の末、準優勝しました。  

【提供】=樋脇中学校

 

 

 

横巻き: 心身ともにたくましく ぼっけもんの旅 

 


 8月3日()~8月5日()、少年自然の家と下甑島で、

夏のアドベンチャー「薩摩川内ぼっけもんの旅」を実施

しました。同企画には小学校5年生から高校生までの50

人が参加。台風の影響で日程や内容を一部変更しました

が、大自然の中で、全行程約40kmにおよぶ自転車の旅

や徒歩遠行、バーベキューなどを実施。集団の中で活動

しながら、やり抜く力や冒険心・協調性などの「生きる  

力」を育みました。

 

 

横巻き: 今年も夏の涼を求めて 藤本滝ライトアップ 


 8月11()、藤本滝公園にある藤本滝ライトアップの点灯式が

行われました。通称「薩摩華厳」と称される2段滝は、今年は水量も

多く、暗闇に浮かび上がる姿は壮観で幻想的。マイナスイオンたっぷ

りの「夏の涼」を感じることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

横巻き: 大ナイアガラが藺牟田池を横断 

 


87()藺牟田池県立自然公園で41回いむた

池納涼花火大会が行われました。山にこだまする大玉花

火、湖畔を彩る水中花火や約1kmのナイアガラが約1

万人の観客を魅了し、歓声と拍手が藺牟田池を包み込み

ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  1月 2月 

 

平成24年度

      10 11月 12   

 

平成25年度

4月 5月   8月  10月 11 12   

 

平成26年

4月 5月  7月

 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動