フォトニュース(H27.1月)

横巻き: 新成人一人一人の思いを込めて 

 


 1月29()、永利町の総合福祉会館で成人式実行委

員会による寄付式が行われました。これは、成人式で収

集したペットボトルキャップ(以下キャップ)などを社会

福祉協議会へ寄付するもので、毎年行っています。寄付

されたキャップ(131.1kg)や空き缶のプルタブなどは

クチンや車椅子の購入に充てられます。

 

 

 

 

 

横巻き: 外貿コンテナ年間取扱量2万TEU達成!! 

 


薩摩川内港における平成26年の外貿コンテナ取扱量

が過去最高の2万42TEU(1TEU=20フィートコン

テナ1個分)となったことを記念し、1月28()に式

典を開催しました。式典の中で岩切市長は、「今後もさら

なる発展を目指してポートセールスに積極的に取り組ん

でいく」と述べました。

 

 

 

横巻き: 早春の東郷路で健脚を競うランナー 

 

 


1月25()、第31回とうごう天神梅マラソン大会

が開催され、1000人を超えるランナーが川内川沿いのコ

ースを駆け抜けました。また、元五輪走者の谷口浩美氏

をゲストに迎え、伴走やご自身の体験談を交えたスポー

ツ教室などが行われ、大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

横巻き: 大盛況!! 菜生くんフェア 

 


 1月25()、川内汚泥再生処理センターで「菜生くん

フェア」を実施。芝さとみさんのガーデニング講座の他、

花いっぱいまちづくり推進協議会による寄せ植え花鉢の

無料配付もありました。

 

 

 

 

 

 

横巻き: 空手道スポーツ少年団が交通安全を呼び掛け 

 


 125()、副田地区で、空手道スポーツ少年団の子

どもたちと保護者らが交通安全のキャンペーンを実施し

ました。ドライバーに「安全運転をお願いします」と呼

び掛けながら、自分たちでついたできたてのお餅とチラ

シを渡しました。

 

 

 

 

 

 

横巻き: 旬の食材を生かした 食育・地産地消をPR 

 


 1月18()、国際交流センターで「第2回食育・地

産地消フェスタ」を開催しました。食育に関する展示を

はじめ、旬のキンカンやイチゴなどの試食、農産加工品

の販売、また、日本料理家の梛木春幸氏による地元食材

を生かした料理教室と「世界に誇れる薩摩川内の食文化」

と題しての講演が行われました。

 

 

 

 

横巻き: 特産品を使ったアイデア料理コンクール 

 


 118()、おじゃったモールさつま川内館で「き

んかんとさつまいものコラボ」をテーマにしたアイデア

料理コンクール最終審査が実施されました。124品の応

募のうち最終審査に残った17品の中から、刻んだキン

カンの皮入りもちで芋あんを包んだ「さつまの柑ちゃん

大福」が最優秀賞に選ばれました。

 

 

 

 

 

横巻き: 樋脇金貝畜産会場で伝統行事「鬼火焚き」を実施 

 


1月11()、樋脇地区で鬼火焚きが実施されました。

当日は、塔之原一区の方が中心になり7本の孟宗竹を中

心に見事なやぐらが組まれました。地区内の子どもから

大人までの年男年女総勢10人で火が入れられ、「パーン」

と竹がはじける音が響きわたる中、今年1年の無病息災

を祈願しました。

 

 

 

横巻き: ようこそ大人への仲間入り 鹿島地域「成人を祝う集い」 

 


 1月2日()、鹿島公民館で鹿島地区コミュニティ協

議会主催による「成人を祝う集い」が行われました。当

日は、ウミネコ留学生を含む4人の参加者があり、鹿島

小学校の門の前で保護者と記念撮影。式典では、近況の

報告や成人としての抱負を述べ、大人としての自覚を新

たにしました。

 

 

 

 

横巻き: 元日号砲 健脚を競う 駅伝大会を開催 

 


元日、恒例の「藺牟田地区一周新春駅伝大会」が開催

されました。雪が降る寒い中、7つの各自治会から選抜

された選手が11区間で健脚を競いました。この大会に

出場するために帰省した人や親子で出場した選手が6組。

地域を思う方々に支えられ、53回目の大会も無事に終了

しました。

【提供】=同地区コミュニティ協議会

 

 

 

横巻き: 寒さに負けず 新年の活躍を祈願 

 


元日の朝、西方海水浴場で、恒例の泳ぎ初めがありま

した。当日は時折雪がちらつく中、小学生から70代ま

での23人が参加。海岸清掃の後、海の安全や新年の活

躍を祈願し、冷たい海に負けじと元気よく飛び込みまし

た。泳いだ後は、あつあつのぜんざいを食べ、体を温め

ました。

 

 

 

 

 

平成23年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  1月 2月 

 

平成24年度

      10 11月 12   

 

平成25年度

4月 5月   8月  10月 11 12   

 

平成26年

4月 5月  7月 8月  10 11月 12月

 

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動