トップページ >  市政情報 >  補助金 >  市が交付する補助金 > 薩摩川内市通学定期券等購入費補助金のご案内
トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  少子化対策 > 薩摩川内市通学定期券等購入費補助金のご案内

薩摩川内市通学定期券等購入費補助金のご案内

本市の子育て世代が安心して暮らせる環境づくりと次世代を担う人材育成及び定住や移住を促進するため、定期券等の購入に係る費用の一部を補助する「通学定期券等購入費補助」を実施します。

1 事業の内容 
(1)定期券等とは?
  公共交通機関(学校含む)が発行する1箇月、3箇月、6箇月の通学定期乗車券及びス
 クールバス乗車券。
※定期券利用以外のICカードチャージ利用は除きます。
 

(2)補助対象者や補助率は?
【対象者】=個人(市内に住所を有し、市内所在の中学校、高等学校に通学する生徒の保護者)
【利用目的】=市内所在の中学校、高等学校に通学するために利用するもの
【補助率】=定期券等購入費の2分の1 ※100円未満切捨て
       (例:定期購入代14,820円 → 補助額 7,400円)

 

(3)補助の対象となる条件はどんなものですか?
  定期券等購入に対する補助条件は次のとおりです。

●申請者は、市内に住所を有し、市内に所在する中学校、高等学校に通学する生徒のために  
 定期券を購入する保護者であること
●定期券は、公共交通機関又は学校が発行する1箇月、3箇月、6箇月の定期乗車券又はス
 クールバス乗車証であること
●生徒の住居に最も近いバス停留所又は鉄道の駅から生徒が通学する中学校及び高等学校
 に最も近いバス停留所又は最寄りの鉄道の駅までの区間において、最も合理的な経路を利用
 した場合の定期乗車券又はスクールバス乗車証であること
●市税等を滞納していないこと
●その他市長が必要と認める条件
 

2 手続(申請から交付まで)の流れ 
(1)申請…必要な書類(※)を揃えて、市の窓口に提出します。
  (申請は在学期間の定期券有効期間内に行います。在学期間外及び定期券有効期間外に  
  申請された場合は補助の対象となりません。)
(2)審査・交付決定…市は書類を審査し、交付を決定します。
(3)請求…交付決定を受け、請求書を提出します。※
(4)交付…市は、指定された口座へ支払います。
 

※申請に必要な書類 
(1)補助金交付申請書(様式第1号)
(2)住民票の写し(全世帯員)
(3)購入した定期券の写し
  定期券に氏名、年齢、通用期間、購入額の全てが記載されていない場合は、別途証明する
  書類が必要
(4)市税等の滞納のない証明書
(5)その他必要と認める書類

※請求時に必要な書類 
・請求書(様式第3号)
・口座情報が確認できる通帳・キャッシュカード等の写し

 


3 その他 
・補助の期間は中学校及び高等学校に在学する期間を限度とします。
・在学期間を超える有効な定期券及び平成29年4月1日以前から引き続き、平成29年4月1日
 以後も有効な定期券については日割りで補助額を算出します。
・虚偽の申請その他不正な手段により補助金の交付を受けた場合又は補助対象条件を満たさ
 なくなった場合、補助金の交付決定を取消し、又は既に交付した補助金の返還を求めることが
 あります。
※同一年度内に2回以上申請する場合において、申請者住所の変更がない場合は、2回目以
 降の申請の際に、(2)の書類を省略できます。
 

4 申請書及び請求書サンプル 
 下記からダウンロードください。
 本庁4階ひとみらい政策課及び各支所地域振興課にも備え付けてあります。お気軽に窓口へお越しください。

ダウンロード
このページの担当部署
企画政策部 ひとみらい政策課 ひとみらい政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動