トップページ >  市政情報 >  トピックス > 薩摩川内市ふるさと納税

薩摩川内市ふるさと納税

 薩摩川内市では、ふるさと納税として5,000円以上のご寄付をいただいた方へ、感謝の気持ちを込めてお礼の品をお届けしています。恵まれた大自然が育んだ豊富な海の幸・山の幸・川の幸。さらに古から脈々と紡がれる伝統の技による工芸品やこの地ならではの素材や知恵を生かした産品もあります。
?ふるさと納税とは?
 自分のふるさとや思い出の地などを「寄附」という形で応援できる制度です。自治体へ寄附(ふるさと納税)すると、寄附額のうち2,000円を超える部分は原則として所得税・住民税から全額が控除されます(一定の上限あり)。
平成30年8月末の商品ランキング
1位
2位
3位
地魚つけあげセット 特大うなぎ蒲焼2尾セット
【数量限定!!!】
黒豚ロース味噌漬け
7枚セット
特集ページ
竹製品 黒豚
ふるさと納税の申し込み
薩摩川内市では、インターネットと郵便振替でふるさと納税を受け付けています
◆インターネット
「ふるさとチョイス」薩摩川内ページ 
「楽天ふるさと納税」薩摩川内ページ
「ANAのふるさと納税」薩摩川内ページ
「ふるさとプレミアム」薩摩川内ページ
◆郵便振替
 以下の申込書に必要事項をご記入の上、郵送、ファクス、メールのいずれかでお申し込みください。申込書を確認しましたら、払込取扱票をお送りします。
ふるさとよかまち薩摩川内応援寄附金申込書(Word)
ふるさとよかまち薩摩川内応援寄附金申込書(PDF)
ふるさと納税の主な活用方法
雇用政策 :地域産業の活性化と職場環境づくりの促進
移定住政策 :定住しやすい制度の充実と大学との連携による人材創出
子育て支援 :子どもを持ち、育てやすいサービスの充実
地域づくり政策 :安全・安心な住みやすい地域づくりの実現
控除までの流れ
 寄附金控除を受けるには、寄附日の翌年2~3月に確定申告をする必要があります。ただし、確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税先団体数5自治体以内の場合、確定申告が不要なワンストップ特例申請を行うことができます