トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成29年度 >  3月 > 3月28日 薩摩川内市総合防災センター開所式

 3月28日 薩摩川内市総合防災センター開所式

自然災害や原子力災害等に備え、新たに市役所敷地内に整備を進めてきた「薩摩川内市総合防災センター」の開所式が、3月28日に同施設で行われました。

この施設は、地震や大雨、台風、また原子力災害等の発生時において、災害対策本部として、災害対応の拠点としての機能を有するだけではなく、放射線防護設備を兼ね備えていることから、会議室を一時避難所として活用できる機能も有しており、平成28年度に事業を開始し、約2年間かけて整備したものです。

開所にあたり、岩切市長は、「この総合防災センターを防災拠点とし、「災害は必ずやってくる」との心構えを常に持ち、市民の安全確保と防災対応の推進に努めたい。」と述べ、この施設を活用した安全・安心なまちづくりの推進に意欲を示しました。

総合防災センター開所式1

総合防災センター開所式2

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動