トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  9月 > 9月8日 ホッケー女子日本代表「さくらジャパン」大田昭子選手凱旋歓迎セレモニー

9月8日 ホッケー女子日本代表「さくらジャパン」大田昭子選手凱旋歓迎セレモニー

 8月にインドネシアで開催された第18回アジア競技大会のホッケー競技において、見事、日本初の金メダルを獲得した、本市樋脇町出身の女子日本代表 大田昭子選手の帰郷に合わせて、薩摩川内市ホッケー協会の主催による凱旋歓迎セレモニーが、9月8日に川内駅で行われました。

 金メダル獲得後、初めての帰郷となった大田選手を祝福するため、当日はホッケー競技関係者や市民など約100名の方々が川内駅で出迎え、大田選手の今回の偉業を讃えました。

 岩切市長も、金メダルをかけた大田選手を前に、「本市出身の選手がこのような素晴らしい成績を上げ、市民も大変感激している。樋脇町でホッケーを始めてから、今回に至るまで様々な努力の積み重ねがあり、強い精神力を培われたことだと思う。今回を機に、次の目標に向かって努力されること、また2年後の東京オリンピックや同年に開催される鹿児島国体でのさらなる活躍を期待したい。」と今回の金メダル獲得を祝う、歓迎の言葉を述べました。

ホッケー大田選手凱旋セレモニー1

ホッケー大田選手凱旋セレモニー2

ホッケー大田選手凱旋セレモニー3



 
 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動