トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  市民の皆さまへ > 【4月30日(木)】新型コロナウイルス感染症防止対策のための小・中・義務教育学校における5月7日以降の市内一斉臨時休業の暫定対処について
トップページ >  教育委員会 >  学校教育 >  学校一覧・児童生徒数・転入学関係 > 【4月30日(木)】新型コロナウイルス感染症防止対策のための小・中・義務教育学校における5月7日以降の市内一斉臨時休業の暫定対処について

【4月30日(木)】新型コロナウイルス感染症防止対策のための小・中・義務教育学校及び幼稚園における5月7日以降の市内一斉臨時休業の暫定対処について

 全都道府県を対象にした「緊急事態宣言」により、薩摩川内市の小・中・義務教育学校においては4月22日(水)から5月6日(水)までの間、幼稚園においても4月25日(土)から5月6日(水)までの間、一斉臨時休業としているところです。また、現在、国において今後の「緊急事態宣言」の扱いについて、協議が進められています。

 つきましては、5月2日(土)から6日(水)までの間に、緊急事態措置を実施すべき区域や期間について見直しがあった場合は、下記のとおり対処しますので、御理解と御協力をお願いします。

 なお、新型コロナウイルス感染症の状況により、変更となる可能性があります。

 

1.休業期間

令和2年5月7日(木)~休業の終日は、改めて周知します。

 

2.臨時登校日

5月7日(木)・8日(金) 2時間程度 (幼稚園は休園です)

 

3.臨時登校日の設定理由

児童一人一人の健康状態や家庭学習状況等の確認のため

 

4.その他

(1)引き続き不要不急の帰省や旅行を控え、都道府県をまたいで移動することは避けてください。

(2)県外へ行くなどして、以下のア~ウに該当する場合は、登校せず自宅待機とし、出席停止扱いとします。

ア 濃厚接触の可能性がある場合

イ 園児もしくは同居する家族等に発熱等の症状が出た場合

ウ PCR検査の対象となった場合

(3)児童生徒・教職員及びその家族に新型コロナウイルス感染症が発生した場合は、速やかに学校へ連絡してください。

(4)この取り扱いは緊急事態措置を実施すべき区域や期間に見直しがあった場合に限ります。
 

このページの担当部署
教育委員会教育部 学校教育課 保健体育グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-25-0776
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動