トップページ >  事業者向け情報 >  商工業の振興 > 【7月31日(金)更新】国の持続化給付金について
トップページ >  事業者向け情報 >  商工業の振興 >  助成・補助 > 【7月31日(金)更新】国の持続化給付金について
トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  事業者向け情報 > 【7月31日(金)更新】国の持続化給付金について

【7月31日(金)更新】国の持続化給付金について

※申請サポート会場について更新しました。(令和2年7月31日)

 

持続化給付金の概要

感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧にしていただくため、事業全般に広く使える給付金です。

申請期間: 令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで

詳細については以下のホームページ等をご覧ください。

 

(1)ホームページ  https://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

(2)LINE公式アカウント

  アカウント名:  経済産業省 新型コロナ 事業者サポート (LINE ID: @meti_chusho

  ※LINEでの問合せも可能です

 

(3)「持続化給付金」 で 検索

 

問合せ先

 0120-115-570 

   7・8月: 毎日8:30~19:00

   9月以降: 土曜・祝日を除き8:30~19:00

   ※つながりにくい場合には、LINEでの問合せもお試しください。

 

対象者の拡大について

6月29日(月)から、下記に該当する方も持続化給付金の対象になりました。

 

○主たる収入が「雑所得、給与所得」で確定申告した個人事業主

2020年1月~3月の間に創業した事業者(中小企業者個人事業主など)

 

詳細は、持続化給付金HPをご確認ください。

 

申請サポート会場について

国の持続化給付金のサポート会場が下記のとおり、薩摩川内市内に設置されておりましたが、
令和2年7月30日(木)をもって閉鎖されました。

設置期間

 令和2年5月22日(金)から7月30日(木)まで

時 間

 9:00~17:00

場 所

 川内商工会議所2階 大ホール

 

ご利用になりたい方(電子申請が分からないなど)は、鹿児島市霧島市の会場が継続して開設されておりますので、こちらをご利用ください。

鹿児島会場 鹿児島商工会議所4F(会議室1・2) 鹿児島市東千石町1-38
霧島会場 霧島商工会議所2F(大研修室) 霧島市国分中央3-44-36

 

※新型コロナウイルス感染症防止の観点から完全事前予約制です。

予約先は各会場ではなく、持続化給付金の事務局です。

※下記の方法で予約をしてください。

※予約なしで来場してもサポートを受けられませんのでご注意ください。

 

★設置会場についてはこちらを参照してください↓

「持続化給付金」の申請サポート会場

 

事前予約の方法

下記の3つの方法があります。

※電話予約の際には【会場番号】が必要です。

 

(1)Web予約

「持続化給付金」の事務局ホームページより予約

※持続化給付金の事務局ホームページ  URL:http://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

(2)電話予約(自動)

「申請サポート会場 受付専用ダイヤル」

0120-835-130  

受付時間:24時間予約可能

 

(3)電話予約(オペレーター対応)

「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」

0570-077-866

受付時間:平日、土日祝日ともに、9~18時

 

事前に準備しておく書類

(1) 申請補助シート

(2) 申請に必要な書類 

※中小法人等と個人事業者等の2種類があります。

詳しくは下記アドレスからご覧ください。

★申請サポート会場のご利用にあたって

https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

 

このページの担当部署
商工観光部 商工政策課 商工・企業支援グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動