【1月8日(金)】市長メッセージ

 市民の皆様には、日頃から新型コロナウイルスの感染防止対策に多大なご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。

 本市においては、クラスターなどの感染に繋がっていないこともあり、他自治体と比べれば、相対的に少ない感染者数となってはおりますが、ここ1ヶ月程度で約10名の方の感染が確認されるなど、感染が拡大している状況です。

 その要因としましては、県外との往来、県外の方との接触や飲食店での会食などが挙げられることから、今後、感染防止対策をより一層強化していく必要があると考えております。

 

■国の緊急事態宣言

 今般、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の1都3県に対して、緊急事態宣言が発出されました。

 都市部での爆発的な感染者の抑制のため、飲食店のほか、一定規模以上の映画館やスポーツクラブなどを対象に、営業時間や酒類提供時間の短縮、夜間の不要不急の外出の自粛に加え、テレワーク等の推進による出勤者数の削減などの要請がなされています。

 

■県知事メッセージ

 鹿児島県においても、年末年始における相次ぐクラスターの発生、また、県外との往来や来県者との接触による感染、家族間における感染などにより、感染者が急増している状況です。

 現在、感染拡大の警戒基準に基づく県内の感染状況は、ステージ2は維持されてはおりますが、ステージ3に近づいている状況を踏まえ、県民の皆様に対して、緊急事態宣言の発令期間中は、同宣言の対象となる1都3県については不要不急の往来を自粛するとともに、1都3県以外の感染拡大地域との往来についても慎重に判断し、移動の際は、感染リスクの高い場所や場面を避けるよう、県知事からのメッセージが出されました。

 

■本市の対応

 前にも申しましたように、本市においても、ここ1ヶ月程度で約10名の方の感染が確認されるなど、感染が拡大している状況です。これ以上の感染拡大をできるだけ抑制するため、市民の皆様におかれましては、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いや手指消毒の実施、特に会食の場での三密の回避などの基本的な感染症防止対策により一層取り組んでくださいますよう、改めてお願いいたします。

 

 また、緊急事態宣言の対象区域となる1都3県については、不要不急の往来を自粛していただくとともに、1都3県以外の感染拡大地域との往来についても、慎重に判断していただくよう、何卒よろしくお願い申し上げます。特に、医療環境が脆弱な甑島を擁する本市の特性に十分にご配慮いただいた対応をお願いいたします。

 

 今月10日の本市の成人式につきましては、2部制の採用、式典の時間短縮、手指消毒や検温の実施など会場における感染防止対策を徹底して開催する予定でおりますが、今後、本県における感染拡大の警戒基準がステージ3に引き上げられた場合や、本市内においてクラスターが発生した場合などには、急きょ中止又は延期の決定をしなければならないことも想定されるところです。新成人の皆様をはじめ、関係者の皆様には、式典時における感染防止対策にご協力いただくとともに、式典終了後の写真撮影についても、慎重な対応をお願いいたします。また、特に会食に関しましては、家族などの身近な方と短時間での開催としてくださいますよう是非ともよろしくお願いいたします。

 

 市民一人ひとりの行動が感染拡大防止のために大変重要となってまいりますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

令和3年1月8日

薩摩川内市長 田中 良二

 

このページの担当部署
市民福祉部 市民健康課(川内保健センター) 予防グループ
〒895-0055 西開聞町6-10
電話番号:0996-22-8811 FAX番号:0996-22-8038
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動