トップページ >  事業者向け情報 >  商工業振興・企業立地・創業支援・雇用対策 > 【4月2日(金)更新・受付終了】鹿児島県から飲食店に対する営業時間の短縮要請と協力金について
トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  事業者向け情報 >  事業継続支援策(補助金・支援金・資金繰り) > 【4月2日(金)更新・受付終了】鹿児島県から飲食店に対する営業時間の短縮要請と協力金について

【4月2日(金)更新】鹿児島県から飲食店に対する営業時間の短縮要請と協力金について

【更新情報】

※3月31日(水)をもって、協力金の申請受付は終了しました。(4月2日更新)

※協力金の申請期限は、3月31日(水)までとなっております。時短要請に応じられた事業者は忘れずにお手続きくださるようお願いします。(3月26日更新)

※申請書類や書類提出先などについて公表されました。詳細は、県ホームページでご確認ください。(2月26日更新)

※営業時間の短縮要請に応じて協力した事業者に対する協力金について、申請書や申請要領は2月26日(金)13時に公開予定とのことです。(2月8日更新)

---------------------------------------

【概要】

令和3年1月22日に、鹿児島県は、感染拡大の警戒水準を「ステージ3」へ引き上げ、「感染拡大警報」を発令しました。

それに伴い、薩摩川内市内の飲食店に対し、営業時間の短縮要請(特措法に基づく協力要請)が下記のとおり出されました。

 

※詳細については下記の鹿児島県のホームページを必ずご参照ください。

▼鹿児島県のホームページ

飲食店に対する営業時間の短縮要請及び協力金について

 

1 営業時間短縮の要請期間

令和3年1月25日(月)~2月7日(日)14日間

・営業時間は、5時~21時までの間

・酒類の提供は、11時~20時までの間

※期間中は、店頭に時短を実施することを張り紙や・ポスターで掲示すること。

▼張り紙・ポスターの例

張り紙・ポスターの掲示方法(118KB)(PDF文書)

時短営業を案内する張り紙例(63KB)(PDF文書)

同上(327KB)(Word文書)

休業を案内する張り紙例(47KB)(PDF文書)

同上(324KB)(Word文書)

 

2 対象施設

食品衛生法の規定により、飲食店または喫茶店営業の許可を受けた者が営業に使用する施設

 

3 対象区域

薩摩川内市(この他、鹿児島市、鹿屋市、霧島市、奄美市)

 

4 要請内容

 飲食店について、21時以降も営業する施設の管理者に対し、下記の要請が出されました。

(1要請期間の全ての期間について、21時から翌日5時までの間の営業を行わないこと。

(2)20時から翌日11時まで酒類の提供を行わないこと。

(3)対象区域内で複数の店舗を運営する事業者は、対象区域内の対象店舗の全てについて時間短縮営業をすること。

 

 5 協力金

<協力金の額>

1店舗あたり56万円(※事業者ごとに申請)

<対象>

食品衛生法の規定により飲食店または喫茶店営業の許可を受けている店舗

全期間において営業時間短縮要請に応じた店舗

 

6 問い合わせ先

鹿児島県時短要請協力金給付事業事務局

電話番号 099-295-0386

受付期間 9:00~17:00(平日のみ)

 

ダウンロード
このページの担当部署
商工観光部 経済政策課 経済グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動