トップページ >  事業者向け情報 >  商工業振興・企業立地・創業支援・雇用対策 >  企業・商工事業者支援 > 【5月20日(木)更新】新型コロナ関連【市_補助金】クラウドファンディング活用支援補助金
トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  事業者向け情報 >  事業継続支援策(補助金・支援金・資金繰り) > 【5月20日(木)更新】新型コロナ関連【市_補助金】クラウドファンディング活用支援補助金

【5月20日(木)更新】新型コロナ関連【市_補助金】クラウドファンディング活用支援補助金

内容 

新型コロナウイルス感染症感染拡大によって発生・顕在化した課題解決に資する事業に取り組むためにクラウドファンディングによって資金調達を行おうとする事業者に対し、クラウドファンディング運営事業者に支払う手数料の一部を補助します。 

 

補助金の内容

補助対象経費の2分の1以内

上限20万円(1,000円未満切捨)

*1事業者1回限り。

 

申請の要件

次に掲げる要件を全て満たす者とします。

  1. 常時使用する従業員数が300人以下である中小企業、法人その他の団体並びに個人事業主で、本市の区域内に事業所等を有し、6ヶ月以上事業を営む者

    ただし、卸売業、小売業、サービス業であって中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者又は個人事業主に該当しない事業者は除く。

  2. 市税の滞納のない者

 

補助対象事業

新型コロナウイルス感染拡大によって発生・顕在化した課題解決のために取り組む以下の事業

  1. 新商品又は新サービスの企画、開発及びその販売促進を行う事業
  2. 新たな事業分野への展開を行う事業 

【事業の例】

  • 飲食店の来店客減少により、売上の確保を図るためデリバリーサービスを開始
  • 巣ごもり需要による運動不足解消のため、スポーツクラブがオンラインによるトレーニングプログラムを開発 など

 

補助対象経費

クラウドファンディング運営事業者に支払う手数料

 

申請期間

事前申込

利用予定のクラウドファンディング運営事業者の審査が完了したら、資金調達を開始する前に以下の書類を添えて申し込んでください。

  1. 新型コロナウイルス感染症関連クラウドファンディング活用支援事業補助金事前申込書(別紙1)
  2. 事業計画書(別紙2)
  3. 市内で営業をしていることを証する書類

    【個人の場合】

    確定申告書、営業許可証等

    【法人の場合】

    履歴事項全部証明書の写し、確定申告書、法人市民税申告書、その他許認可証等

  4. クラウドファンディング運営事業者の審査承認がわかる資料
  5. クラウドファンディング運営事業者のウェブサイト掲載内容がわかる資料
  6. 利用手数料の予定額がわかる資料

 

交付申請 

事前申込において採択を受け、資金調達が完了したら、手数料の支払日から30日以内又は令和4年2月28日のいずれか早い日までに、以下の書類を添えて交付申請を行ってください。

  1. 新型コロナウイルス感染症関連クラウドファンディング活用支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 事業説明書(様式第2号)
  3. クラウドファンディング運営事業者と締結した契約書の写し
  4. プロジェクトがクラウドファンディング運営事業者のウェブサイトに掲載されたページを印刷したもの
  5. クラウドファンディング運営事業者へ支払った利用手数料の領収書等
  6. 滞納のない証明書
  7. 請求書(様式第4号)

 

ダウンロード
このページの担当部署
商工観光部 経済政策課 経済グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動