トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  市の対応 > 市役所の新型コロナウイルス感染対策の強化について

市役所の新型コロナウイルス感染対策の強化について(期間延長)

 これまでも、新型コロナウイルス感染対策を行ってきましたが、鹿児島県独自の緊急事態宣言が9月12日までが9月30日までに延長されたことに併せ、本市内においても感染者が増加していることから、今回更に、下記内容のとおり市役所の感染対策を強化することとしました。

1 実施概要について
  庁舎内の感染防止対策を強化するほか、分散勤務やテレワークの実施等により、執務室内で同時に勤務する職員の削減を図ります。

2 実施期間について
  8月30日(月)~9月12日(日) → 8月30日(月)~9月30日(木)

3 具体的な実施内容について
 (1) 本庁舎1階フロアに検温用カメラを設置し、来庁者の検温を実施します
 (2) 可能な範囲で窓やドアを開放することでの終日換気を行います
 (3) 喫煙スペースの同時利用者数の削減を行います
 (4) 時差出勤、週休日振替及び会議室利用等による分散勤務を行います
 (5) パソコン等を活用したテレワークを実施します(市長、副市長、教育長も含む)
 (6) 本会議の当局出席者について、議長の承諾を受け削減を図ります

このページの担当部署
総務部 総務課
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動