トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  介護 >  認知症 > 認知症初期集中支援チーム

認知症初期集中支援チーム

どんなチームなの?

認知症になっても住み慣れた地域で、いつまでも健やかに生活していけるように、ご本人やご家族の自立した生活のサポートをするチームのことです。「チームオレンジろば」ともいいます。

誰が支援してくれるの?

認知症の専門医と専門知識を持つ保健師や看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士等の国家資格を有するチーム員が訪問し、お話を伺わせていただきます。チーム全体で支援します。

どんな時に相談したらいいの?

同じ話を繰り返す。
物をなくして探すことが多い。
物とられ妄想などがあり病院へ行くことを勧めるが嫌がる。
近所の方で認知症のような行動があり心配だが関わりを拒む。

など、気になることがありましたら相談ください。

【相談窓口】
☞地域包括支援センター(☎0996-24-3331)
☞市役所高齢・介護福祉課(☎0996-23-5111)

 

このページの担当部署
市民福祉部 高齢・介護福祉課 包括支援グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-5131
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動