トップページ >  暮らしの情報 >  学ぶ >  男女共同参画 > 男女共同参画講座「自分の本音と向き合う」(男性限定)を開催しました。
トップページ >  市政情報 >  男女共同参画 >  女性活躍推進事業 > 男女共同参画講座「自分の本音と向き合う」(男性限定)を開催しました。

男女共同参画講座「自分の本音と向き合う」(男性限定)を開催しました。

  「自分の本音に向き合う」をテーマに、男女共同参画講座を男性限定で開催しました。 講師はNPO法人ファザーリング・ジャパン九州代表理事 森島 孝氏にお願いしました。

 グループトークでは、自分の中の、小さな悩みや日頃思っている事を書き出し、そのことについてグループで共有しました。

 ・自分の時間がほしい。 ・食器乾燥機、お掃除ロボットがほしい。

・良かれと思ってやったことがダメ出しされる。 ・宿題、音読に協力できない(帰りが遅いので)。

・仕事がいそがしく時間の余裕がない。 ・職場に理解してもらえるか不安。  

・家のことで自分がどういうことをしたら花◎がもらえるか

などなどたくさんの意見がで、皆さん思いを共有していました。

森島氏より

両立のポイントは、パートナーシップ!

お互いのコミュニケーションの傾向を知るということで・・・・

男性のキャパは一日5,000語、結論から話してほしい。

女性のキャパは一日16,000語、とりとめもなく話たい。

ここから違っています。おもしろいですね・・・

◎本日一番覚えて帰ってほしいこととして!

傾聴:話は最後まで聴く

共感:否定をしない、解決しようとしない

賞賛:とにかく褒める、感謝を言葉にする

 これを少しずつでも実践することが大切だということでした。

 (受講者の感想)

・若い世代はもちろんだが、上の世代の意識を変えることも必要。そこが変わらないと社会・組織は変わらない。

・性別に役割があることがおかしいと思います。

・特に役割分担する必要はないと思います。支えあうこと、気付き合うことが大切か?

・本日から実行できる妻とのコミュニケーションを学べました。

・会社は朝の通勤時間は守るのに、帰りは守らない。「だからちゃんと帰ろう」となりたい。その考え方が当たり前の日本になればもっと豊かな心をもてると思う。
 

森島さんの本日の一言:今日までのことは一旦リセットしてみない?

リセットしていつからでもスタートすることはできます!!

このページの担当部署
企画政策部 ひとみらい政策課 ひとみらい政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動