トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  環境・ペット等 >  環境 > 環境影響評価(環境アセスメント)制度

環境影響評価(環境アセスメント)制度


 環境影響評価(環境アセスメント)は、規模が大きく環境影響の程度が著しいものとなるおそれのある事業について、その実施前に、事業者自らがその事業に係る環境への影響を調査・予測・評価することを通じ、環境保全対策を講じるなど、その事業を環境保全上より望ましいものとしていく仕組みです。

 制度のあらましや事例など、詳しくは環境省のサイトをご覧ください。

  >>> 【環境省】環境影響評価情報支援ネットワーク (外部リンク)


 なお、現在は、日本風力エネルギー株式会社が本市及び鹿児島市の行政界付近で計画している「(仮称)日置市及び鹿児島市における風力発電事業」について、環境影響評価準備書の手続を実施しています。
 
  >>> 事業者サイト (外部リンク)


 また、鹿児島県のサイトでは、事業者等へ送付した環境の保全の見地からの知事意見や、環境影響評価の対象となる事業などを確認することができます。

  >>> 【鹿児島県】環境影響評価について (外部リンク)

このページの担当部署
市民安全部 環境課 生活環境G
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ 提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動