トップページ >  事業者向け情報 >  農林水産業の振興 >  畜産 > 長島町における高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う移動制限区域の解除及び消毒ポイントの終了について

長島町における高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う移動制限区域の解除及び消毒ポイントの終了について

 鹿児島県は1月13日に、長島町の養鶏場で発生した高病原性鳥インフルエンザに関し、2月7日(月)午前0時に移動制限区域(発生農場~3km)を解除するとともに、併せて、全ての消毒ポイントを終了しました。

また、本市の今後の対応等は下記の通りとなります。

 

1 本市の今後の対応等

   〇薩摩川内市家畜伝染病警戒本部体制の継続(情報収集体制を継続)

      期間:令和4年5月末(渡り鳥の北帰行を目途)

   〇本庁、本土各支所及び公共施設への消毒マット設置の継続

    〇愛玩用鶏飼養者に消毒薬の無償配布の継続

 

2 消毒ポイントについて

  移動制限区域の解除に伴い、消毒ポイントは全て終了。

 

※今回、長島町において発生した、高病原性鳥インフルエンザへの防疫対策は終了しましたが、現在、本格的な渡り鳥のシーズンであります。

 本市内での発生を防ぐため、市民の皆様におかれましては、より一層、家畜防疫対策へのご協力をお願い致します。

 

【鳥インフルエンザの人への感染について】

感染した鳥との濃密な接触等の特殊な場合を除いて、通常では人に感染しないと考えられています。

日常生活においては、過度に心配する必要はありません。

また、鶏肉や鶏卵を食べることで、人に感染した報告はありません。

 

連絡先

 鶏等に異常があった場合には、ただちに市役所か北薩家畜保健衛生所までご連絡ください。

【市役所畜産課】             【北薩家畜保健衛生所】

  TEL:23-5111           TEL:22-2184

(内線4231、4232)
 

関連情報
このページの担当部署
農林水産部 畜産課 畜産指導グループ
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動