トップページ >  イベント・催し > 甑島の未来を考えるワークショップ~2050年の甑島~の開催について

甑島の未来を考えるワークショップ~2050年の甑島~の開催について

 甑島の持続可能性の観点から、北海道大学の科学技術コミュニケーションの

技法を用いて未来を考えるワークショップを行い、島民と他者の交流を促進、

島の魅力と問題を共通認識し、甑島のいまと未来を考えるきっかけを提供する

ものです。※要事前申込

〇日 時:令和4年8月11日(木・祝) 16:30~
〇場 所:上甑老人福祉センター
〇参加者:30名程度
〇進め方:趣旨説明、ワーク(1)(甑島の魅力、キーワード出し)、話題提供(北海道大学
       高橋先生)、ワーク(2)(甑島の未来にあってほしい要素)、グループ発表
 

主 催:北海道大学ロバスト拠点、北大共創の場「北大サスティナブルコミュニティ拠点」※
共 催:北海道大学 CoSTEP
後 援:薩摩川内市、薩摩川内市企業連携協議会
 

※北大サスティナブルコミュニティ拠点:多様なステークホルダーを巻き込んだ産学官

 共創により、人口増や気候変動、コロナによる世界的な社会問題が顕在化するなか、

 地域資源をエネルギーとして最大限活用するとともに、これらの取組をICT等の活用

 により見える化し新たな価値創造に繋げることにより、地産地消で自律的な分散社会

 の構築に貢献しようとするもの

ダウンロード
このページの担当部署
経済シティセールス部 産業戦略課 産業G
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ 提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動