トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  福祉 >  その他の福祉 > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について
トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  物価高騰対策 > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

住民税非課税世帯には、令和4年11月18日に確認書を発送しました。

 国は、電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり5万円の緊急支援給付金を支給します。

 併せて、薩摩川内市では、全世帯に対して、1世帯あたり5千円の物価高騰対策支援給付金を支給します。

1 支給対象世帯


 (1) 住民税非課税世帯 【支給額5万円(国の価格高騰緊急支援給付金)】…⓵

 基準日(令和4年9月30日)において、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯で、次の要件を満たす世帯。

 ● 世帯の全員が、住民税が課されている他の親族等の扶養を受けていない世帯
 ● 世帯の中に、住民税課税となる所得の未申告者がいない世帯
 ● 電力・ガス・食料品等価格高騰支援給付金を過去に受給していない世帯

 

 (2) 家計急変世帯  【支給額5万円(国の価格高騰緊急支援給付金)】…⓶

 電力・ガス・食料品等の価格高騰の影響を受けて、令和4年1月から12月までの家計が急変し、⑴と同様の事情にあると認められる世帯で、次の要件を満たす世帯。

 ● 上記の住民税非課税世帯の支給対象ではない世帯
 ● 世帯の全員が、住民税が課されている他の親族等の扶養を受けていない世帯
 ● 電力・ガス・食料品等価格高騰支援給付金を過去に受給していない世帯


 (3) 全世帯 【支給額5千円(市独自の物価高騰対策支援給付金)】…⓷

 基準日(令和4年9月30日)において、住民基本台帳にある全世帯(外国人登録含む)。
  

2 支給額

 ● 上記⑴の住民税非課税世帯については、上記⓵⓷の合計5万5千円(1世帯あたり)が支給されます。
 ● 上記⑵の家計急変世帯については、上記⓶⓷の合計5万5千円(1世帯あたり)が支給されます。
 ● 上記⑴⑵以外の世帯については、上記⓷の5千円(1世帯あたり)が支給されます。


 ※ 手続きの詳細については、下記の3 支給手続をご確認ください

3 支給手続 

 (1) 住民税非課税世帯  【支給額5万円(国の価格高騰緊急支援給付金)】…⓵ 

 ア 世帯の全ての方が、令和4年1月1日以前から現住所にお住いの場合

 ● 対象となる世帯には、支給要件等を記載した「確認書」を送付します(令和4年11月18日発送)。
 ● 「確認書」の内容を確認して、必要事項をご記入のうえ、返信用封筒で返送してください。


【確認事項】
 ⓵ 確認項目の☑漏れがないか
 ⓶ 記載された給付金振込口座に誤りがないか
 ⓷ 住民税が課税されている方の扶養親族のみの世帯ではないこと 

【受付期間】
 令和5年1月31日(火)まで ※当日消印有効


【注意事項】
 確認書発送前の、支給対象となるかのお問い合わせには対応できません。

 イ 世帯の中に、令和4年1月2日以降に転入した方がいる場合

 ● 給付金を受給するには、別途、申請が必要となります。
 ● 下記に記載の申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに、給付金事務局または甑島振興局の窓口に直接ご提出ください。

【申請書】
 ⓵ 様式第2号 - 申請書(非課税)(10月1日以降用)
 ※ 申請書はページ下部からダウンロード、若しくは、下記の申請窓口で配布しています。

【添付書類】
 ⓵ 申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
 
※ 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のいずれか
 ⓶ 受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
 
※ 通帳やキャッシュカードの写しなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分
 ⓷ 令和4年4月1日時点でお住いの市町村が発行する「令和4年度住民税非課税証明書」の写し(コピー)
 ※ 現住所と令和4年1月1日時点の住所が異なる方全員分

【申請窓口】
 ・ 価格高騰緊急支援給付金事務局(市役所本庁4階)
 ・ 甑島振興局(旧上甑支所) 地域振興課

【申請期間】
 令和4年11月21日(月)から令和5年1月31日(火)まで


【注意事項】
 窓口での相談・申請手続きについては、必ず上記の申請書・添付書類をご持参ください。


 (2) 家計急変世帯  【支給額5万円(国の価格高騰緊急支援給付金)】…⓶

 ウ 予期せず家計が急変したことで収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯

 ● 給付金を受給するには、別途、申請が必要となります。
 ● 下記に記載の申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに、給付金事務局または甑島振興局の窓口に直接ご提出ください。

【申請書】
 ⓵ 様式第3号 - 申請書(家計急変世帯)(10月1日以降用)
 ⓶ 別紙 - 家計急変世帯 収入(所得)申立書(10月1日以降用)
 
※ 申請書はページ下部からダウンロード、若しくは、下記の申請窓口で配布しています。

【添付書類】
 ⓵ 「任意の1か月の収入」状況が確認できる書類の写し(コピー)
 ※ 給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類、事業収入、不動産収入にかかる経費が分かる書類
 ⓶ 申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
 
※ 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のいずれか
 ⓷ 申請・請求者の世帯状況を確認できる処理の写し(コピー)
 ※ 申請・請求者の世帯状況を確認できる戸籍謄本、住民票等の写し(コピー)
 ⓸ 戸籍の附表の写し(コピー)
 ※ 令和4年1月1日以降、複数回転居した方
 ⓹ 受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
 
※ 通帳やキャッシュカードの写しなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分

【申請窓口】
 ・ 価格高騰緊急支援給付金事務局(市役所本庁4階)
 ・ 甑島振興局(旧上甑支所) 地域振興課

【申請期間】
 令和4年11月21日(月)から令和5年1月31日(火)まで

【注意事項】

 ⓵ 窓口での相談・申請手続きについては、必ず上記の申請書・添付書類をご持参ください。
 ⓶
収入の減少が、あらかじめ明らかな月の収入減少により給付を申請した場合、不正受給(詐欺罪)に問われる場合があります。

 

 (3) 全世帯 【支給額5千円(市独自の物価高騰対策支援給付金)】…⓷
 エ 令和4年9月30日において、薩摩川内市に住民票がある世帯

 ● 上記アの対象世帯は、住民税非課税世帯用で送付される「確認書」で併せてお手続きが可能です。
 ● その他の世帯については、別途、「確認書」を送付します(12月上旬から順次発送)ので、そちらでお手続きください。
 ● 詳細については、ページ下の関連情報薩摩川内市物価高騰対策支援給付金について をご確認ください。

 

4 DV等避難者について 

 DV等により住所地以外に避難中の方も、同給付金を受給できる場合があります。
 詳しくは、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
 

【お問い合わせ先】

 価格高騰緊急支援給付金事務局(本庁4階)
 物価高騰対策支援給付金事務局(本庁4階)

 【電話番号】

  0996-23-5980 (専用ダイヤル)

 【受付時間】

  8:30~17:00 (平日のみ)

 

【価格高騰緊急支援給付金制度についてのお問い合わせ先】

 価格高騰緊急支援給付金制度については、次のとおり、国においても、コールセンターが設置されています。


 内閣府
 住民税非課税世帯に対する臨時特別交付金コールセンター

 【電話番号】
  
  0120-526-145


 【受付時間】

  9:00 ~ 20:00 (土日祝、12/29~1/3を除く)

 

【給付金をかたった詐欺にご注意ください!】

 薩摩川内市や内閣府等の職員が、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、手数料の振り込みを求めること、キャッシュカードの暗証番号を伺うことなどは絶対にありません。

ダウンロード
関連情報
このページの担当部署
保健福祉部 障害・社会福祉課 企画総務・社会福祉G
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ 提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動